北谷印房−青森発

SEAL&IMPRESSION 印章&印象 北隆堂 北谷印房
店舗紹介 印鑑 シヤチハタ はんこ選び お問い合わせ 青森発
商品販売 ゴム印 サンビー 世界にひとつ 作者のページ 北隆堂 北谷印房へ
青森発
北谷印房−HOME   >>>   青森発


※STARTボタンを押すとねぶた囃子を聴くことができます。 ↑
(STARTボタンが表示されない場合はjavaのインストールが必要です。必要であればDownloadしてください↑)

青森ねぶた祭り
今から約240〜250年前、享保年間の頃に,油川町付近で弘前のねぷた祭りを真似て灯篭を持ち歩き踊った記録がある。その頃のねぶたは京都の祇園祭りの山車に似ていたと思われる。
  現在の歌舞伎などを題材にした灯籠(ねぶた)が登場したのは、平民文化が爛熟期を迎えた文化年間であると思われる。青森ねぶた祭りの特色に、はねとの大乱舞がある(昔はおどりこ(踊り子)といった)。
  昭和初期はねぶたを担ぎ上げ四方から支え練り歩くものだったが現在は台車で引く形になった。大きさは台車を含めて、幅9m、奥行7m、高さ5m位ありますが、明治の初めには高さ20mものねぶたがありました。ねぶたは骨組みをつくり針金を曲げ顔・手・足・胴体・刀など形作り、中に蛍光灯・電球を配線し和紙を張り墨書き・ろう書き・色付けをして出来上がる。ねぶたは運行団体・ねぶた師・囃子方・はねと(跳人)がひとつになって、北国の短い夏に、生命の熱気を奔流とか化し、狂おしく燃えあがらせる日本を代表する火祭りである。

祭り(まつり)木札
エネルギーを燃え滾らせるねぶた祭り。ねぶたをモチーフにした木札でまつり参加しませんか。青森ねぶた祭りの思い出にいかがですか。

祭札販売へ


青森ひば
「青森ひば」は、木曽のひのき・天然秋田杉とともに、古くから日本三大美林のひとつに数えられます。ヒノキ科アスナロ属の針葉樹で学名を「ヒノキアスナロ」といいます。日本固有の樹種で、青森県下北半島に集中しています。
「青森ひば」成木になるまで、200〜300年の時間を必要とします。数十年から100年近くの間を稚樹としてすごします。
普通の木では、耐えられない様な薄暗い環境にも耐えながら、長い歳月をかけてゆっくりと成長します。木目は、緻密で美しく、黄みを帯びた白色で、年月を経るほどに、金色に似た輝きを増すことから、「ゴールデンウッド」とも呼ばれます。
「青森ひば」で家を建てると「水回りや土台が腐らない」「シロアリもよりつかない」といわれます。
「青森ひば」には、ヒノキチオールと呼ばれる成分が含まれ抗菌効果・防虫効果・殺菌効果・消臭効果・脱臭効果・精神安定効果があるといわれます。

青森ひば製品
ひばのサウナに入られた事があるという方は、おわかりになると思いますが、あの落ち着く感じ(リラックス)たまりません。ひばには、防虫効果・消臭効果・精神安定効果があるといわれています。現在ストレスだらけの毎日を送っている方 一息 入れませんか。一度 お試し下さいませ。

青森ひば販売へ

 


HOME店舗紹介商品販売印鑑サンビーシヤチハタゴム印はんこ選びアクセサリー
問合せブログ青森発
Copyright (C) 2007 北谷印房 All Rights Reserved.